GoogleAnalyticsに登録したアカウントを削除する方法とトラッキングコードの確認

GoogleAnalyticsに登録したアカウントを削除する方法とトラッキングコードの確認

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回の記事では、Google Analyticsに登録したアカウントの削除方法とトラッキングコードを確認する方法を紹介します。

Google Analyticsに登録することが出来るアカウント数は、Googleのアカウント1つにつき100アカウントまでです。

Google Analyticsに登録出来るアカウント数は100個

100アカウント以上のwebサイトをAnalyticsに登録したい場合、

  1. Googleのアカウントを新しく用意し、そちらでAnalyticsに登録する
  2. 既に登録しているアカウントで不必要なものを削除し、空いた分で新しく登録する

の、どちらかの方法を選択する必要があります。

Googleのアカウントを新しく用意したり、複数のアカウントを管理するのは面倒な方も多いかと思うので、不必要なアカウントは削除してしまいましょう。

アカウントの削除方法

Google Analyticsのアカウントの削除方法は以下の順序で可能です。

  1. Analyticsの管理画面にログイン
  2. 管理画面のアカウント上で削除したいアカウントを選択し、アカウント設定をクリック
  3. ゴミ箱に移動をクリック

削除したいアカウントを選択して、アカウント設定をクリック

管理画面にて削除したいアカウントを選択し、赤枠の箇所のアカウント設定をクリックします。

すると以下のような画面が表示されますので、削除したいアカウントを選択していることを確認し、右側上部に表示される「ゴミ箱に移動」ボタンをクリックします。

削除したいアカウントを選択していることを確認し、ゴミ箱へ移動ボタンをクリック

ゴミ箱に移動したアカウントは、時間が経つと自動的に削除されてしまいます。

謝ってゴミ箱に移動させてしまったアカウントは、しばらくの間(数日~)は削除されませんので、復元することも可能です。

トラッキングコードの確認

既にAnalyticsに登録しているアカウントの、トラッキングコードを確認する方法を説明します。

  1. Analyticsの管理画面にログイン
  2. 管理画面のプロパティ上で、トラッキングコードを確認したいアカウントを選択
  3. トラッキング情報をクリックし、下部に表示されるトラッキングコードをクリック

トラッキングコードの確認

管理画面のプロパティ上で、トラッキングコードを確認したいアカウントを選択し、トラッキング情報をクリックします。

トラッキングコードが表示される

すると上記のような画面が表示され、トラッキングIDやトラッキングコードが表示されます。

まとめ

今回の記事では、Google Analyticsの

  1. 登録しているアカウントの削除方法
  2. トラッキングコードの確認方法

を紹介しました。

Analyticsの操作に慣れていない方にとっては、これらの手順は少しだけわかりにくいかもしれませんので、この記事が役に立てば幸いです。

ここまでお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク