サイトパスの調べ方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回の記事では、webサイトにおけるサイトパスの調べ方を紹介します。

サイトパスは、サイトを特定するためのURLの一部として利用され、レンタルサーバーを契約している場合はサーバーパネル内の特定の箇所に記載されていることがほとんどです。

が、クライアントワーク等でレンタルサーバーへのログインが出来ない場合は、自力で調べる必要が出てきます。

と言っても、サイトパスの調べ方はとても簡単で、1分もあれば調べ終えることが出来てしまいます。

サイトパスの調べ方

  • phpファイルをサーバーにアップロード
  • アップロードしたファイルが存在するURLを検索

phpファイルをサーバーにアップロード

まずは以下のコードをコピペしたphpファイルを用意します。

phpファイルの名称は任意のもので構いません。ここではわかりやすいように、sitepass.phpというファイル名にしたと仮定します。

そのsitepass.phpを、サイトパスを調べたいwebサイトのルートディレクトリにアップロードします。

アップロードしたファイルが存在するURLを検索

次にwww上で、先ほどsitepass.phpをアップロードしたURLを検索します。

今回の例でいえば、サイトURL/sitepass.phpと検索することで、サイトパスが画面上に表示されます。

サイトパスが表示されます

ほとんどの場合が、/homeから始まるサイトパスかと思われます。

アップロードしたファイルは削除しておく

ルートディレクトリにアップロードしたファイル(sitepass.php)は、念のために削除しておくことをオススメします。

でないと、サイトパスが簡単に第三者に知られることとなってしまい、悪戯に利用されてしまうかもしれません。

本記事用に作成しアップロードしたsitepass.phpファイルも、もちろん削除しています。

まとめ

サイトパスの調べ方を紹介しましたが、そもそもサイトパスを知る必要があるくらいの方にとっては、とても簡単な手順ではないでしょうか。

ここまでお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク