サイト管理者take69のプロフィール

サイト管理者take69のプロフィール

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2014年よりフリーランスのwebクリエイターとして活動しています。

web関係に属する企業在籍、業務経験年数は、

  • 楽天、yahoo!のベストストアに毎年選ばれるECサイトを運営している企業で2年
  • 幅広い広告枠を扱う広告代理店にて3年と10ヶ月

となります。

フリーランスとして

私がフリーランスとなった経緯には、トップ画像であるうさぎ(種類はホーランドロップ)が大きく関係しています。

まだ生まれて3ヶ月と経っていなかったうさぎを飼い始めた当時、私はまだ企業に在籍していたので、うさぎをほぼ丸1日の間ケージに閉じ込めることで会社へ出勤することが出来ていました。

その期間、およそ7ヶ月。

うさぎとの生活が本当に始まった日

ある日を境に、「生まれたての1つの命を狭いケージの中に放置しておくなんてことを7ヶ月も続けているなんて、自分はいったいなんてことをしているんだ」

という感情が沸き起こり、その感情が日に日に強くなるにつれ、それまで自分がしていたことに我慢が出来なくなり、結果企業を後にしました。完全な「個人の自主都合による突然の退職」です。

給与を頂くことで自分にとっては豪勢だと思える生活が出来ていましたし、取締役を始めとする企業に在籍していた方全員にもそれはそれはお世話になっていました。

関係企業各社の方々全員からも、返すことはできない程の恩と気持ちを頂いておりました。

当時交際していた恋人とのデートや男女としての関係を続けるためには、最低限の社会人としての権限を有することが必要だということも心得ていました。

それでも、私は自分の感情を優先したのです。

ただ、うさぎと一緒に生きたい、と。

ひとりぼっちの7ヶ月

企業に在籍していた当時、私が仕事から帰ると同時に、「外に出して」「お腹が空いたよ」「ジャンプができないケージの中は退屈」「毎日毎日ずっと1人で寂しい」と、その小さな小さな体で謳えてくるうさぎを、7ヶ月も無視していました。

夜中にうさぎがケージをひっかく音を、ただ五月蠅いとしか思わなかった7ヶ月。

朝と夜だけごはんを与えていれば死ぬことはないので、ただそれだけをしていればいいと思っていた7ヶ月。

生まれて間もない命を母親の元から引き離し、そのくせずっとひとりぼっちにさせていた7ヶ月。

そんな、うさぎにとって地獄であっただろう7ヶ月を取り戻せることが出来るようにと、毎日を常にうさぎと共に過ごせるようずっと家にいるようになりました。一般的には引きこもりと呼ばれる部類だったことでしょう。

そして結局、うさぎとの時間を取り戻すことが出来たと思えたことは、これっぽっちもありませんでした。

収入を得るために

今後の人生において、webに関する仕事でお金を稼ごうとは微塵も考えていませんでしたが、とりあえず自分とうさぎが生きることが出来るようにと、それまでに得ることが出来ていた知識と経験を活かすことで、飢えない程度には収入を得ることが出来る日々を過ごしていました。

僅かながら貯金もあったので、その貯金を使うことでうさぎにも最低限のご飯を食べてもらえることが出来ていました。

結婚はしていないし子供もいませんが、「きっと子供を持つ親の心とはこんな感じなんだろうな」、という感情をうさぎが与えてくれたのを強く覚えています。

フリーランスとなり3年が経った今も、私はこうしてweb関連の業務に就くことで収入を得ています。

うさぎと共に生きるためにこなしていたことを忘れないために、今もこの仕事を続けています。そして今後も、この仕事を手放すことはありません。

そんなwebに関する業務を、知識と経験がある範囲内で対応している現状ですが、中でも得意とするジャンルとその詳細を以下に書き出してみます。

デザイン

得意、不得意なデザインを簡単に紹介します。

得意

  • 華美ではなく余分な装飾のないシンプルなもの
  • 一度に少数カラーしか利用しないが計算により裏打ちした配色
  • 空白もデザインの一部として見据えることにより全体的に統一感を持たせる
  • コンテンツや写真といったユーザーに対してアピールしたいものを目立たせる

不得意

  • 何色(5色以上)も利用するような過度なカラーリングを必要とされる配色
  • 金色や銀色、それに近い配色を必要とする所謂ピカピカ、キラキラと形容されるデザイン
  • ゼロベースでイラストを用意することが必要となるもの

マークアップ

扱える言語はHTMLとCSS、PHPと簡単なJavaScriptという、典型的なフロントエンド特化のエンジニアです。

マークアップの際に心掛けることは、

  • 各種言語の基本となることについては必ず順守する
  • 自分以外の誰が見てもわかりやすいように1行1行を常に配慮する
  • サイトのデザイン性さえ守ることができればいい、というマークアップはしない

です。

バックエンドについては多少の動作経験はありますが、お金を頂けるほどの知識とスキルは持ち合わせていません。

CMSとその導入について

このサイトはCMSの1種であるWordPressにて構築しています。もちろんオリジナルのテーマで、完全スマホ対応です。

既存テーマのカスタマイズもある程度は出来ますが、自身で1から構築をする方がより完成度の高いwebサイトへ仕上げることが出来ると自負しております。

扱えるCMSはオープンソースであるWordPressとMovable Typeの2つのみです。

ちなみにWordPressのプラグイン制作に携わったこともあります。

webサイト制作の際は

自身で運営するサイト、個人・法人を問わず制作をご依頼頂くサイトについて、最も考慮すること。それは、

  • 静的なページと動的なページを使い分ける
  • サイト運営の目的に沿ったデザインとマークアップを心がける
  • 上記2点を最大限に考慮した上で、自然検索にて上位表示されるための構築を行う

ということです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク